日帰りスキーのツアー

日帰りスキーなどというと、ちょっと眉をしかめる人もいるかもしれません。

だいたい、スキーツアーというと北海道のリゾートに飛行機で行くようなイメージで、行き帰りのことを考えれば最低でも現地で2泊くらいはしないと行った気がしないだろうというものです。

確かに、飛行機とバスなどを乗り継いで移動だけに半日もかかるような場合であればその意見は正しいでしょう。

しかし、実はスキー場は全国に点在しています。

一流の日帰りスキー情報を集めました。

都心からでもほんの2時間か長くても3時間程度もあれば行くことのできる立派なスキー場は十分にあります。

最近話題のAll Aboutの情報を知りたい方必見です。

このようなスキー場であれば、日帰りスキーも全く当たり前のように行けます。

日帰りスキーのよいところは、思い立ってすぐに行けることです。
2泊3日くらいのツアーになってくると、会社や学校の休みを取ったり、その他の予定を調整したりしなければならないでしょう。

ところが日帰りであれば必ずしもそんな必要はありません。



翌日の予定が空いているときなど、前日に思い立って明日行こうというようなことも十分可能です。
日帰りスキーというと、形としては滑れるものの、とてもではないが十分に満足できるほどには滑れないと思うかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。

おそらく半日程度は滑れるでしょう。

往復に3時間ずつ計6時間かかったとしても、朝8時に出発し夜20時に帰着すれば現地に6時間も滞在できることになります。多くの人にとっては十分なのではないでしょうか。