日帰りスノボに行ってみよう

ウィンタースポーツと言えばスノーボードですが、最近では自家用車を持っていない場合でもバスを使った日帰りツアーを利用すれば滑りに行けるようになりました。

日帰りスノボツアーは安い商品になると1万円以内で利用できる物も多く、コストを出来るだけ掛けたくない方や学生に特に人気が出ています。

日帰りスノボサイトを今すぐ確認してみましょう。

日帰りスノボツアーは大都市(東京・横浜・大阪等)から出発していますが、夜発と朝発に分かれていて夜発は7時前後に到着できるので、8時間以上滞在出来て確実に満足できる日帰りスノボになるでしょう。



朝発の場合であっても6時間程度は滞在可能となっているツアーも多い事から、混雑しているスキー場でも10回以上はリフトに乗れて技術を向上出来ます。

リフト券は4千円前後するスキー場が一般的ですが、ほぼ全てのツアーで料金に含まれておりますので相当お得にスノーボードを楽しめます。
ウェア・板・ブーツのレンタルも行っており、ツアー利用であれば格安オプション価格で借りられるスキー場がほとんどです。

All Aboutの最新情報を紹介します。

なお、板やブーツを持っている方はスキー場に宅配便として送れるサービスを扱っている場合もありますので、予約する際にツアー会社に連絡して確認をしておきましょう。夜発のスノボツアーを使う際の注意点としては、仮眠をして現地に向かうので疲れないための安眠グッズを持参する事が重要です。

腰や背中に負担が掛からないようにミニクッションやネックピローを持って行くのがお勧めです。